光蓮寺|岐阜県可児市のお寺

Read Article

法座「親鸞をたのしく味わう」第一回終了。次回は7月5日(土)!

法座「親鸞をたのしく味わう」第一回終了。次回は7月5日(土)!

ご参加の皆さまありがとうございました。
おかげさまで、無事に第一回「五木寛之著「親鸞」を楽しくあじわう」を終える事ができました。
初めての試みで緊張ばかりでしたが、わたし自身も大変楽しい時間を過ごすことができました。

この法座は小説「親鸞」を多くの人とともに味わう事はもちろん。普段、お寺に訪れる機会が少ない方にも足を運んでいただければ嬉しいなあという思いのもとはじめました。
ありがたい事に中日新聞の地方版でも取り上げていただき、「新聞を読んで来た」と言う方もたくさんいらっしゃいました。

newspaper来年の3月まで「1回でも楽しい!」「読んだこと無くても面白い!」と言うのを心掛けて行っていきたいと思います。
次回7月5日(土)に開催します。お気軽にふらっとお越しください。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

 

<span class="icon-user">この記事を書いた人<span>

五藤広海光蓮寺|僧侶
29歳。可児市の歌って喋るお坊さん!日々の法務の中、講座「五木寛之著『親鸞』をたのしく味わう』や「大切な人を亡くした人へ-やさしい法話会-」などを開催。仏教系音楽ユニット「あみださまがみてる」のボーカルとギターとしても活動中。
講演やライブのご依頼もお待ちしています。
Return Top