光蓮寺|岐阜県可児市のお寺

Read Article

11月7日(土)五木寛之著『親鸞』をたのしく味わう

11月7日(土)五木寛之著『親鸞』をたのしく味わう

日時:11月7日(土)10時~11時半まで(参加無料)
対象:どなたたでも(小説「親鸞」をご存知の方はぜひ!)
内容:五木寛之著「親鸞」を歴史や伝説を通して楽しく読みなおそう!(資料配布)
会場:岐阜県可児市瀬田718光蓮寺
問合:0574-62-0572(光蓮寺)

『親鸞~激動編~』の下巻へと入りました。
越後をはなれ、関東に向かう親鸞一行。伝説にもこの軌跡は残っています。
小説に描かれるストーリーと伝説を比較して、さらに深読みをしていきましょう!
ご参加お待ちしています!

<span class="icon-user">この記事を書いた人<span>

五藤広海光蓮寺|僧侶
29歳。可児市の歌って喋るお坊さん!日々の法務の中、講座「五木寛之著『親鸞』をたのしく味わう』や「大切な人を亡くした人へ-やさしい法話会-」などを開催。仏教系音楽ユニット「あみださまがみてる」のボーカルとギターとしても活動中。
講演やライブのご依頼もお待ちしています。
Return Top