光蓮寺|岐阜県可児市のお寺

Read Article

【2016年度】五木寛之著『親鸞』をたのしく味わう~完結篇~

【2016年度】五木寛之著『親鸞』をたのしく味わう~完結篇~

五木寛之著『親鸞』をたのしく味わう~完結篇~

日時:毎月第1土曜日 午前10時~11時30分まで(全11回)
会場:光蓮寺本堂 岐阜県可児市瀬田718 ☎ 0574-62-0572
講師:浄土真宗本願寺派 光蓮寺 五藤広海
参加無料(どなたでも参加できます)

「仏教」は楽しく、今を生き抜く力となる。

五木寛之さんの小説『親鸞』を読み解くこの講座も、ご参加の皆様のおかげで3年目を迎えます。
「完結篇」は晩年の親鸞聖人の様子が描かれています。親鸞聖人自身の老い・病・そして臨終を通して仏教の魅力に迫ります。
仏教に興味がある方、浄土真宗のご家庭の方、新聞での連載や小説を読んだことある方はぜひ越しください。(講師:五藤広海)

年間予定(毎月第1土曜日)

4月は準備期間ということでおやすみをいただきまして、2016年5月7日(土)からスタートします。
1回だけ・途中からの受講も可能ですので、お気軽にご参加くださいね。
第一回:2016年5月7日(土)
第二回:2016年6月4日(土)
第三回:2016年7月2日(土)
第四回:2016年8月6日(土)
第五回:2016年9月3日(土)
第六回:2016年10月1日(土)
第七回:2016年11月5日(土)
第八回:2016年12月3日(土)
第九回:2017年1月7日(土)
第十回:2017年2月4日(土)
第十一回:2017年3月4日(土)

チラシ

印刷用にチラシのデータを掲載しておきますので、ご自由にご利用ください。
五木寛之著『親鸞』をたのしく味わう~完結編~チラシ(PDF形式/464KB)

<span class="icon-user">この記事を書いた人<span>

五藤広海光蓮寺|僧侶
29歳。可児市の歌って喋るお坊さん!日々の法務の中、講座「五木寛之著『親鸞』をたのしく味わう』や「大切な人を亡くした人へ-やさしい法話会-」などを開催。仏教系音楽ユニット「あみださまがみてる」のボーカルとギターとしても活動中。
講演やライブのご依頼もお待ちしています。
Return Top